はぎてんねっと
 
P1429

カテゴリ-23目次に戻る HOMEへ


■フッ素グリース〈潤滑・離型〉 〈FLUORINE GREASE〉
■特長
●耐熱性(-15℃〜+150℃)、耐薬品性に優れた潤滑グリースで、不燃性です。

■用途
●酸素配管の潤滑グリース。
●バルブ・コックの潤滑剤、シール剤、離型剤、マスキング剤。
フッ素グリース

型式 容量
08-071-01 50gチューブ入


■アピエゾンL
■特長
20℃での推定蒸気圧が10-10〜10-11torrの非常に低いグリースで超高真空装置の潤滑、シール剤として最適です。
約47℃で軟らかくなりとけますので10℃〜30℃の温度範囲内でご使用下さい。また安定な低蒸気圧の無極性物質としてガス・液クロマトグラフィーのキャリアーとして使用できます。
アピエゾンL

型式 容量
244-5015-01 25g
※容量が変更になりました。(2015年12月17日)

■アピエゾンM
■特長
●推定蒸気圧が20℃で10
-7〜10-10torrのグリースで真空作業及び一般作業の良質潤滑として使用でき、価格もアピエゾンの中で最もお安く、お求め易いグリースです。
Lタイプと同じ10℃〜30℃の温度範囲内で使用でき、ガス・液クロマトグラフィーの使用にも適しています。

型式 容量
244-5015-02 25g
※容量が変更になりました。(2015年12月17日)

■アピエゾンN
■特長
●推定蒸気圧が20℃で10
-8〜10-9torrのグリースでガラスコックやこれらの類似のジョイントの潤滑剤として最適です。-269〜+30℃の温度範囲でご使用ください。

型式 容量
244-5015-03 25g
※容量が変更になりました。(2015年12月17日)

■アピエゾンT
■特長
●推定蒸気圧が20℃で10
-9torrのグリースで0℃〜120℃の広い温度範囲で使用でき、ガラスコックの潤滑や比較的融点の高いグリースを必要とする作業に適しています。

型式 容量
244-5015-04 25g
※容量が変更になりました。(2015年12月17日)

■アピエゾンH
■特長
●推定蒸気圧が20℃で10
-9torrのグリースで250℃までの温度に耐えて溶けず、高温作業の潤滑シール剤として最適です。

型式 容量
244-5015-05 25g
※容量が変更になりました。(2015年12月17日)

■ナフロンペースト〈塗布シール〉 〈GASKET PASTE〉
■特長
●常温不乾性のガスケットペーストで、優れた耐薬品性をもち、広い温度範囲(-100℃〜+300℃)に使用可能です。

■用途
●ガラスや磁器ライニングをした配管、機器のフランジに。
●ネジ継手のシーリングコンパウンドやボルトの焼付防止に。
ナフロンペースト

型式 容量
08-072-01 65ccチューブ入


■ナフロンペースト〈塗布シール〉 〈GASKET PASTE〉
■特長
●合成ベースオイルに超微粒子PTFEを配合している高性能多目的  グリースです。
●分離・硬化・乾燥がほとんどなく優れた耐久性を発揮します。



■仕様
●主成分:合成油・Syncolon(R)(超微粒子PTFE) 
●生分解性
ナフロンペースト

型式 型番 使用温度(℃) 容量
2551-5584-01 21030 −40〜+232 85g


■クライトックスGPLグリース
■特長
●GPLグリースはパーフルオアルキルポリエーテル類のオイルをPTFEテロマーで増ちょうした、極めて安全・不活性な多目的グリースで耐熱性、不燃性、化学的安定性が要求される用途に抜群の効果を発揮します。
●長い耐用年数により運転停止時間を短縮しトータルコストの節減になります。
●用途例クリーンルーム内の機器の潤滑、高温炉のブロワーの潤滑、耐火、耐化学薬品のポンプのシールの潤滑。

グリースの代表特性
グレード 226 227
基油
難油度(30時間) 99℃ 3%(wt) 3%(wt)
204℃ 11%(wt) 10%(wt)
添加剤 防腐剤
使用温度範囲(℃) -25/260 -20/288
含油率(%) 85
クライトックスGPLグリース
基油代表
グレード 106 107
粘度(cSt) 20℃ 810 1600
40℃ 270 440
100℃ 25 42
流動点(℃) -25 -20
密度(g/ml) 0℃ 1.95 1.95
100℃ 1.77 1.78
蒸発数量
(重量%減少率、22時間)
66℃ <1 -
121℃ 1 -
204℃ <2 <1

型式 型番 容量(g)
244-5018-01 226 227g
244-5018-02 226 1kg
244-5018-03 227 227g
244-5018-04 227 1kg



■ お問合せ  お問合せはメール又はFAXにてお願い致します。


1. ご要望※必須 見積希望 購入希望 連絡希望 訪問希望 その他
2. 動機※必須 新規導入 既存入替 試作検討 コストダウン 情報収集
その他
3. お問合せ内容 価格請求・サンプル依頼・見積依頼、製品に関するお問合せなど
※サンプル依頼ですが、基本有償での提供となります。但し
当社在庫品で無償提供出来る物もございますので詳しくはお問合せ下さい

製品の商品名、型式をご記入下さい。

4. 添付資料
(ファイル容量5MBまで)

<FAX問合せ用紙のダウンロード>

株式会社ハギテック : TEL 043-423-8741