はぎてんねっと
 
 
    P1535
カテゴリ-23目次に戻る HOMEへ
Oリング製品
■Oリングの材料特性と選定
● Oリングに適した材料は、御使用温度や他の条件で復元性(圧縮永久ひずみ)の優れたゴ
ム材料が最も望ましいのです。このゴム材料を、JIS B2401、およびJASOの規格に適
合する標準材料と諸条件に適応できる特殊材料を製作しております。
下記の表を参考の上、使用条件に適合したゴム材料を選定して下さい。
但し実際の確認が必要です。


ニトリル

シリコン

フッソ

フッ素樹脂

種類 特性 用途
カルレッツ カルレッツは米国デュポン社が開発した新素材で、フッ素樹脂のもつ優れた特性とゴムの柔軟性とを兼ね備えた画期的なシール材です。従来のフッ素ゴムでは使用が難しかったエーテル類、溶剤、アミン類、ケトン類、酸化剤、燃料、アルカリなど、ほとんどの薬品に対して安定性を示し耐熱性においては260〜288゚Cという高温においても長時間ゴムとしての特性を保ち、断続使用なら316゚まで耐える事ができます。また、耐放射線性にも非常に優れ、現在のゴムの中で最高のものと言えます。 化学工業・半導体産業・OA機器・自動車・エネルギー産業・航空宇宙
パーフロ フッ素ゴムの中でも最も不活性(薬品、溶剤に侵されない)で、弾性のあるフッ素樹脂(4フッ化樹脂)とも言える新しい超高性能フッ素樹脂です。耐薬品性、耐溶剤性、耐油性が非常に優れています。 分析機器・理化学機器・ペイント・印刷・OA機器・半導体製造・化学工業・その他
クリスタルラバー フッ素樹脂とフッ素ゴムが結合した熱可塑性エラストマーで、シール特性に優れた新しいフッ素系シール材です。固定用にお使い下さい。加硫剤、添加剤などを使用しておりませんので、溶出や抽出による汚染がありません。また、耐薬品性にも優れ、ほとんどの酸、アルカリに対し安定して使用できます。但し、アセトン、MEK、酢酸nブチルなど一部の溶剤に対しては多少変化しますので、確認の上ご使用ください。使用薬液、条件により異なりますが、最高150゚Cまで使用でき、また透明性に優れています。 半導体製造機器・医療機器・理化学機器・食品製造装置・分析機器・計測機器 他
フッ素樹脂 フッ素樹脂を切削加工したOリングで、耐熱・耐薬品性に優れています。 -
フッ素樹脂被覆 フッ素樹脂PFAを外側、中芯にシリコーンゴムを使用した複合タイプのOリングで、フッ素樹脂の耐薬品性や純粋性にゴムの弾力性を付加し、あらゆる薬品に使用でき、溶出物が全くありません。常時150゚Cでの使用に耐え、シール性はゴム単体のOリングより幾分劣りますが、液体のシールまたヒートサイクルに対しても充分対応します。 -
■Oリングの保管方法について
● 使用時までは未開封の状態で保管して下さい。
● 開封後に長期保管する場合は、出来るだけ元の包装状態と同様に密封して保管して下さい。
● 直射日光や蛍光灯等の光源に直接あたらない場所で保管して下さい。
● 風通しの少なく、湿度の低い場所で保管して下さい。
● 室温以下で保管して下さい。特に高温の熱源付近では絶対に保管しないで下さい。
● オゾン、放射線が発生する場所では保管しないで下さい。
● フック等に引っ掛けての保管や、紐などで束ねて変形させて保管はしないで下さい。
● 保管時にゴミ、ホコリ、油脂類等の異物がつかない環境で保管して下さい。
● 保管中に変色や表面に白い粉が発生する場合(ブルーム・ブリード現象)がありますが、機能上問題はありません。 



■ お問合せ  お問合せはメール又はFAXにてお願い致します。


1. ご要望※必須 見積希望 購入希望 連絡希望 訪問希望 その他
2. 動機※必須 新規導入 既存入替 試作検討 コストダウン 情報収集
その他
3. お問合せ内容 価格請求・サンプル依頼・見積依頼、製品に関するお問合せなど
※サンプル依頼ですが、基本有償での提供となります。但し
当社在庫品で無償提供出来る物もございますので詳しくはお問合せ下さい

製品の商品名、型式をご記入下さい。

4. 添付資料
(ファイル容量5MBまで)

<FAX問合せ用紙のダウンロード>

株式会社ハギテック : TEL 043-423-8741