はぎてんねっと
 
  P.1530
カテゴリ-23目次に戻る HOMEへ

高性能防振材
244
■特長
●共振点、共振倍率が低く、かつ振動減衰時間が短い。
●-50°〜200°の温度変化に対してもGELの特性はほとんど変わらず、過酷な温度条件下においても防振性能を維持します。
●耐候性、耐薬品性ともに良好で圧縮、永久歪も小さいために、耐久性は著しく優れています。
●αGELは防振・緩衝にきわめて高い効果を発揮するシリコーンを主材としたゲル状物質(液体と固体の中間状態)で耐候性・耐薬品性・電気絶縁性・温度特性等・物性面でも非常に優れた性能を併せ持っています。
●このαGELを使用した防振材は持ち前の柔らかさから取りにくい低周波数域をカバーし、対処が難しかった微振動を除去、他の防振材と比べ、より低共振点を達成して、防振性能が飛躍的に高まりました。
また、温度依存性が非常に小さい事も大きな特徴です。
高性能防振材
高性能防振材 
 
型式 型番 適正荷重kgf/個 共振点Hz 共振倍率dB 動的バネ定数kgf/cm
244-9200-01 MN-3 2.0〜3.5 12〜10 12 13.0〜15.5
244-9200-02 MN-5 4.0〜6.0 11〜10 13〜14 19.7〜25.5
244-9200-03 MN-7 5.0〜9.0 11〜10 15〜16 24.5〜38.0
244-9200-04 MN-10 7.5〜12.5 11〜10 18〜20 38.0〜47.7
高性能防振材 
高性能防振材高性能防振材 高性能防振材 高性能防振材


ゲルブッシュAタイプ
244
■特長
●適正荷重は4点支持の荷重です。
●ボルトを貫通させるタイプなので横ブレを最小限に抑えます。
●軽量で壊れやすいものの防振・緩衝に最適です。
●ボルトはM3以下をご使用下さい。


【使用上の注意】
●ボルトをカラーまで締めつけて下さい。
●使用できるボルトはM3以下です。
●ボルトとゲルの間にはゲルの外径と同等以上のワッシャーを使用して下さい。
※内部のカラーを外しても使用できます。




ゲルブッシュAタイプ
 
使用推奨周波数Hz
A-1 4kg 70〜
15kg 35〜
A-2 2.5kg 70〜
4.0kg 55〜
 

型式 型番 適正荷重kg 共振点Hz 共振倍率dB
244-9191-01 A-1 0.25〜2.5 67〜35 9〜10
244-9191-02 A-2 2.5〜4.0 49〜37 15〜16


ゲルブッシュBタイプ
244
■特長
●適正荷重は4点支持の荷重です。
●ボルトはM4以下をご使用下さい。


【使用上の注意】
●ボルトをカラーまで締めつけて下さい。
●使用できるボルトはM4以下です。
●ボルトとゲルの間にはゲルの外径と同等以上のワッシャーを使用して下さい。
※内部のカラーを外しても使用できます。

 
使用推奨周波数Hz
B-1 4kg 70〜
15kg 35〜
B-2 15kg 40〜
32kg 25〜
 

型式 型番 適正荷重kg 共振点Hz 共振倍率dB
244-9192-01 B-1 4〜15 49〜23 15〜17
244-9192-02 B-2 15〜32 38〜20 38〜23


■ゲルブッシュSタイプ
244
■特長
●適正荷重は4点支持の荷重です。
●ボルトを貫通させるタイプなので横ブレを最小限に抑えます。
●軽量で壊れやすいものの防振・緩衝に最適です。
●ボルトはM3以下をご使用下さい。


【使用上の注意】
●ボルトをカラーまで締めつけて下さい。
●使用できるボルトはM3以下です。
●ボルトとゲルの間にはゲルの外径と同等以上のワッシャーを使用して下さい。
※内部のカラーを外しても使用できます。

 
使用推奨周波数Hz
S 200kg 90〜
750kg 605〜
 

型式 型番 適正荷重kg 共振点Hz 共振倍率dB
244-9193-01 0.2〜0.75 64〜42 7〜9



■新機構防振ゴム
244
■特長
●低周波の除去に威力を発揮します。
●-20℃〜90℃の広範囲で安定した防振性能があります。
●αゲルとべローズ型EPDMの複合した防振ゴムです。
●耐オゾン性、耐紫外線性、耐薬品性に優れています。
●常に圧縮方向で4点荷重が均一にかかるように設置してお使い下さい
新機構防振ゴム

型式 型番 適正荷重kg/4点 共振点Hz 共振倍率dB 仕様推奨周波数Hz
244-9185-01 SF-30 100〜140 8〜9 18〜19 13
244-9185-02 SF-50 120〜300 12〜18 12〜18 15


*1 特長は参考です。同じ材質でもグレードにより異なります。
*2 記載数値は保証値でなく、参考値です。同じ材質でもグレード、使用環境により異なります。       
使用にあたっては、お問い合わせ頂くか実際にご検証頂き、問題無き事をご確認下さい。


■ お問合せ  お問合せはメール又はFAXにてお願い致します。


1. ご要望※必須 見積希望 購入希望 連絡希望 訪問希望 その他
2. 動機※必須 新規導入 既存入替 試作検討 コストダウン 情報収集
その他
3. お問合せ内容 価格請求・サンプル依頼・見積依頼、製品に関するお問合せなど
※サンプル依頼ですが、基本有償での提供となります。但し
当社在庫品で無償提供出来る物もございますので詳しくはお問合せ下さい

製品の商品名、型式をご記入下さい。

4. 添付資料
(ファイル容量5MBまで)

<FAX問合せ用紙のダウンロード>

株式会社ハギテック : TEL 043-423-8741