はぎてんねっと
 


 P1576
カテゴリ-22目次に戻る HOMEへ

温度センサー 熱電対(Kタイプ)「デュープレックス(先端溶接)タイプ」
 608
デジタル温度コントローラmonooneシリーズの温度センサーです。
また、お持ちの温度調節器が熱電対(Kタイプ)、Pt100Ωに対応していれば、すぐに使用できます。
 

特徴
デジタル温度コントローラ monoone(モノワン)用温度センサーです。センサーはK熱電対なので、市販の温度調節器にも対応可能です。デュープレックス熱電対は、熱電対素線にフッ素樹脂やガラスなどの被覆を施したもので、保護管などには入れずそのまま使用する熱電対です。
熱電対の原理
熱電対は、2種の異なる金属線で閉回路を作り、両端の2つの接点を異なる温度に保つと温度差に対応した電流が流れ、また一端を切り開くと温度差に対応した熱起電力を生じることを利用したものです(ゼーベック効果)。
この温度と熱起電力の関係が明確になっているので、一方の接点を開いて作った2端子間に直流電圧計を接続し、熱起電力を測定することにより、温度が測定できます。この原理を利用して、温度を測定するため2種の金属を組合せたものを熱電対といいます。

構成材料

+脚 −脚
ニッケル及びクロムを主とした合金
(クロメル・CR)
ニッケルを主とした合金
(アルメル・AL)

特性

階級 温度範囲 許容差
クラス1 -40℃以上 +375℃未満 ±1.5℃
375℃以上 1000℃未満 ±0.004・|t|
クラス2 -40℃以上 +333℃未満 ±2.5℃
333℃以上 1200℃未満 ±0.0075・|t|
クラス3 -167℃以上 +40℃未満 ±2.5℃
-200℃以上 -167℃未満

熱電対素線の常用限度温度および加熱使用限度温度

線径(mm)   
0.2 常用(℃) 300
加熱(℃) 400
0.32 常用(℃) 400
加熱(℃) 500
0.65 常用(℃) 650
加熱(℃) 850

絶縁材料と被覆材料

被覆熱電対線 絶縁体・外被 最高使用温度 最低使用温度
材料
一般用 耐熱ビニール 90 -20
耐熱用 シリコーンゴム 180 -55
フッ素樹脂 FEP 200 -250
フッ素樹脂 PFA 260 -200
フッ素樹脂 PTFE 260 -250
ガラス繊維 250 -
シリカガラス繊維 500 -
セラミック繊維 1000 -

識別

絶縁体 外被
製品の仕様

熱電対(Kタイプ)デュープレックス(ガラス被覆)

常用温度:250℃、許容差:クラス2(±2.5℃または±0.75%)線径:0.32mm
製品コード L(m)
TH-8162-1 1.0
TH-8162-2 2.0
TH-8162-3 3.0
TH-8162-5 5.0
TH-8162-10 10.0
TH-8162-20 20.0
常用温度:250℃、許容差:クラス1(±1.5℃または±0.4%)線径:0.32mm
製品コード L(m)
TH-8296-1 1.0
TH-8296-2 2.0
TH-8296-3 3.0
TH-8296-5 5.0
TH-8296-10 10.0
TH-8296-20 20.0

熱電対(Kタイプ)デュープレックス(フッ素樹脂被覆)

常用温度:260℃、許容差:クラス2(±2.5℃または±0.75%)線径:0.32mm
製品コード L(m)
TH-8181-1 1.0
TH-8181-2 2.0
TH-8181-3 3.0
TH-8181-5 5.0
TH-8181-10 10.0
TH-8181-20 20.0

熱電対(Kタイプ)デュープレックス(ガラス被覆)

常用温度:350℃、許容差:クラス2(±2.5℃または±0.75%)線径:0.32mm
製品コード L(m)
TH-8294-1 1.0
TH-8294-2 2.0
TH-8294-3 3.0
TH-8294-5 5.0
TH-8294-10 10.0
TH-8294-20 20.0

熱電対(Kタイプ)デュープレックス(シリカガラス被覆)

常用温度:400℃、許容差:クラス2(±2.5℃または±0.75%)線径:0.32mm
製品コード L(m)
TH-8292-1 1.0
TH-8292-2 2.0
TH-8292-3 3.0
TH-8292-5 5.0
TH-8292-10 10.0
TH-8292-20 20.0

UL認定品 熱電対(Kタイプ)デュープレックス(フッ素樹脂被覆)

常用温度:200℃、許容差:クラス2(±2.5℃または±0.75%)線径:0.65mm
製品コード L(m)
TH-8290-1 1.0
TH-8290-2 2.0
TH-8290-3 3.0
TH-8290-5 5.0
TH-8290-10 10.0
TH-8290-20 20.0

■ お問合せ  お問合せはメール又はFAXにてお願い致します。


1. ご要望※必須 見積希望 購入希望 連絡希望 訪問希望 その他
2. 動機※必須 新規導入 既存入替 試作検討 コストダウン 情報収集
その他
3. お問合せ内容 価格請求・サンプル依頼・見積依頼、製品に関するお問合せなど
※サンプル依頼ですが、基本有償での提供となります。但し
当社在庫品で無償提供出来る物もございますので詳しくはお問合せ下さい

製品の商品名、型式をご記入下さい。

4. 添付資料
(ファイル容量5MBまで)

<FAX問合せ用紙のダウンロード>

株式会社ハギテック : TEL 043-423-8741