はぎてんねっと
 

P.1330

カテゴリー24目次に戻る HOMEへ
高精度板厚保加工/FF(フルフラット)加工   509
 FF加工とは

当社独自の工法による、プラスチック向け高精度板厚加工です。
広い面積での均一な加工が可能で、優れた面精度を実現します。
プラスチック全般に対し加工が可能です。

 メーカーから販売しているプラスチックプレートの厚みに対する寸法公差は、通常およそ10%前後と、特に精密加工分野において必要とされる寸法公差をクリアするには程遠い数値となっています。 

 組立実績も多い弊社では、第1段階として
 
「板厚を一定にすること」に重点を置くことで、 
  
 
■次工程の寸法公差を安定して確保する
 ■組立時の累積誤差を最小限に留める
 ■作業効率の向上  
 
を実現しています。

 加工スペック

板厚公差   指定寸法に対し±0.03mm
             ※加工後湿度・温度変化を見込んだ数値です。
             ※別途ご指定可能です。



高精度・高面精度
岸本工業の板厚加工

加工範囲   板厚 t1.0〜
             最大350mm x 1,200mm
             ※上記範囲内で任意指定可能です。

表面粗さ    ▽▽▽に対応
             ※別途ご指定可能です。 
 
            ※他の表示記号との比較は、下記『表面粗さ
              比較表』をご参照下さい。

納品形態
2面フライス(表裏)
4面フライス(側面のみ)
6面フライス(表裏・側面)

 表面荒さ比較

FF加工の表面粗さ【▽▽▽】に対応する、各表面粗さ記号と数値は下記の通りです。図面に表記される表面粗さ数値と比べてみて下さい。

【表面粗さ単位毎の比較】

 

記号

数値

従来の表面粗さ記号

▽▽▽

- 

算術平均粗さ

Ra

0.4a〜1.6a

最大高さ

Ry

1.6s〜6.3s

十点平均粗さ 

Rz

1.6z〜6.3z

【表面粗さ比較(MC901)】

  FF板 加工表面の状態|精密加工板

 FF加工のメリット  

板厚が均一で高精度 板厚公差の指定も可能
   精密加工・微細加工では必須の板厚加工。
   1個から、何個やっても精密で均一、
   板厚公差も±0.03以外に+0/-0.03、+0.02/-0
   など、自由にご指定頂けます。

 高面精度で仕上りもキレイ
   「板厚は出ているけど表面が粗くて・・・」
   なんてこともありません。
   表面粗さ 【▽▽▽】 に対応できる高面精度。
   アクリルなどの非結晶性素材も、透明度を損な
   うことなく、キレイな仕上りです。
   板厚の精度と合わせて、高品質・高付加価値
   製品として提供することができます。
   

 加工時間の短縮 / 排出物の抑制
   FF加工の導入で、板厚を削る手間(加工時間)
   の短縮が可能です。またそれに伴って切粉や
   端材・残材の排出も抑制できるので、環境に
   優しい『エコ調達』が実現します。

   
6面フライス参考事例
試験片製作
サイズ:1.0t x 1mm x 150mm(奥)
1.0t x 1mm x 100mm(手前)
FF加工他社比較

他社品と比べ【品質・納期】に優れ、個別の細かい対応も1個から可能・コストパフォーマンスにも優れています(価格につきましてはご要望に応じお見積り致します)。
お気軽にお問い合わせ下さい。

 

板厚公差

最大サイズ

最大板厚

精密板販売M社
(上下面・6面フライス品)

±0.05

250mm×400mm

素材により
14t〜29t

当社 FF板
(上下2面
独自規格カット品)

±0.03

250mm×1200mm

30.0t(※1)

当社FF加工・
    精密板

(上下2面及び6面
任意寸法での加工)
 

±0.03(※2)

350mm×1200mm

100.0t程度まで(※3)

 

表面粗さ

その他

精密板販売M社
(上下面・6面フライス品) 

-

 -

当社 FF板
(上下2面
独自規格カット品)

▽▽▽

支給材対応

当社FF加工・
    精密板
(上下2面及び6面
任意寸法での加工)
   

▽▽▽
(※5) 

支給材対応
受託加工可

※1:順次規格追加します
※2:ご要望により個別対応致します(例:+0/-0.02、+0.03/-0 etc.)
※3:素材とサイズによりますので、詳細はお問い合わせ下さい。
※4:素材によっては入荷に時間がかかる場合がございます。詳細はお問い合わせ下さい。
※5:他の表面粗さ記号との比較については、『表面粗さ比較表』をご確認下さい。
 

 
 FF加工の使用例、応用分野

高精度だから 金属からの素材転換も可!『軽く』『サビない』高精度加工が期待できます。

 【使用例・応用分野】
 半田槽フロー・リフローパレット
 基板搬送用トレ―・パレット
  チェッカーボード・ピンボード
 IC関連部品  各種精密機械加工
  冶具製作   微細加工
  半導体・航空機・自動車関連部品
 各種製造ライン用部品           
  各種計測機器部品
 新素材研究開発
 試験片製作          その他多数
 


精密・微細加工全般に

 
 FF加工解決導入事例

これまでの解決事例をご紹介します。

  面出しがうまくいかない     組立時にガタついて手直しが多い
  外形加工は面倒くさい        量産時の工数を少しでも減らしたい
  表面粗さに問題がある   
  プラスチックは精度が出ないから金属を使っている 

 【導入例】
 
POM 23.8t x 50 x 75 100枚分  板厚公差+0/-0.03
  一次加工に時間がかかり面倒・・・

      23.8tx350x1200のFF加工・またはご指定寸法での6面フライス加工で
       お届けします。板厚公差を任意で指定することもできます。
 
MC901 9.8t x 350 x 380 10枚分 サイズが大きくて板厚が削れない・・・
      9.8tx352x1200のFF加工・またはご指定寸法での6面フライス加工で
       お届けします。
 
 材料支給で10.0t x 200 x 300 200枚  2面フライスで
 
    材料支給での加工も承ります。
      ご指定があれば切断・外周フライス加工・面取等の加工も行います。
 
1.0tより薄くできないの?
    
 材質・サイズによっては可能です。
       例)スミカスーパー 5t  ⇒ 0.9t +0/-0.02
               
Tiポリマー 2t    ⇒  0.2t±0.02     
  
 【特殊素材にも積極的にチャレンジ】
 
 近年では工業用部品以外にも、試験片の製作などにもご利用頂いています。 特殊充填剤添加などの開発素材のテスト加工や試験片の製作に実績があります。 素材によって諸条件がありますので、まずはご相談下さい。

 
対応素材規格表
材質
■MCナイロン
■ポリアセタール
■アクリル
■ベークライト(紙)
■ユニレート


詳細規格表はこちら

 お問い合わせ例

寸法指定範囲
板厚:1.0t〜
サイズ:350mm×1200mm以内



■お問い合わせの際は、
・材質
・板厚・サイズ
・2F/4F/6F
・C/R加工
・数量
をご記入いただき弊社までご連絡願います。


■ お問合せ  お問合せはメール又はFAXにてお願い致します。


1. ご要望※必須 見積希望 購入希望 連絡希望 訪問希望 その他
2. 動機※必須 新規導入 既存入替 試作検討 コストダウン 情報収集
その他
3. お問合せ内容 価格請求・サンプル依頼・見積依頼、製品に関するお問合せなど
製品の商品名、型式をご記入下さい。

4. 添付資料
(ファイル容量5MBまで)

<FAX問合せ用紙のダウンロード>

株式会社ハギテック : TEL 043-423-8741