はぎてんねっと
 

P.1497

カテゴリ-8目次に戻る HOMEへ
ケーブルダクト  ※取扱い中止品
 553
・破損しやすいワイヤーやコードは、相当な保護具(ケーブルダクト)のインストールが必須です。
・建物内のコードの保護装置がない時、基本的に伝送に失敗、最終的に伝送装置に多大な被害を与える可能性があることを刻印する必要があり、その被害額は数百万から数十億ウォンに達することができます。
・ケーブルやコードの線にケーブルダクトの保護装置を設置することで、コードの折り、湿気の発生を防ぐことができ、火災時のコードを保護することができます。
・既に先進国では、ケーブルやコードが敷かれている建物内にはケーブルダクトが設置されている状態であり、近年、企業内の環境に配慮した事業の一環として行われるプロジェクトの1つの軸満たしている製品をご提供いたします。

1、概要
現在使用中の通信機械室の床面や空中に設置使用中の密閉/開放一体型の金属とアルミニウム製の管は、ケーブルの布設作業環境が劣悪なだけでなく、内部空間の飽和で増設が必要ですので、新設、再配置、および撤去が容易であるプレハブダクトを設置し、既存のダクトで発生するバンディングとの摩擦を最小化し、品質向上や作業環境の改善に寄与する。

2、材質
* PC/ ABS HOLOGN- FREE素材で、火災に強い。
* UVコーティング処理で、紫外線による色の変化がなく、外部衝撃に強い。

3、特徴
・ダクトの内部表面が滑らかに処理され、ケーブルの布設及び撤去が容易である。
*任意の場所でも通信機器の出入口設置が可能です。
・片方の部分が開放されており、ケーブルの布設時の作業時間が短縮される。
・許容曲げ半径を維持、安定的なネットワーク運用環境を提供することができる。
*既存の飽和状態のダクトを交換し、容量に合わせて設置が可能です。
*分配盤(OFD/ FDF)などのように大容量の機器にも無理なく適用が可能です。
*ダクト取り付けと組み立てが簡単で運用中の増設や変更が容易です。
*最小限のコストで、最短時間で設置が可能です。

・・国内唯一の特許製品で、他の製品に比べて単価が安く、施工が簡単


※こちらの製品は、現在取扱い中止品となっております。(2018年3月22日)
◆設置事例
   
  PDFカタログはこちら

■ お問合せ  お問合せはメール又はFAXにてお願い致します。


1. ご要望※必須 見積希望 購入希望 連絡希望 訪問希望 その他
2. 動機※必須 新規導入 既存入替 試作検討 コストダウン 情報収集
その他
3. お問合せ内容 価格請求・サンプル依頼・見積依頼、製品に関するお問合せなど
製品の商品名、型式をご記入下さい。

4. 添付資料
(ファイル容量5MBまで)

<FAX問合せ用紙のダウンロード>

株式会社ハギテック : TEL 043-423-8741