はぎてんねっと
 
P2016
カテゴリー15 熱収縮チューブへ戻る フッ素樹脂製熱収縮チューブへ戻る
PTFE熱収縮チューブ 106、244
PTFE熱収縮チューブ チューブに基材を挿入し加熱収縮させることにより、基材の表面にフッ素樹脂の特性を付与することが出来ます。

特長
下記の特性に非常に優れています。 
耐熱性
非粘着性
耐薬品性

用途
複写機のロールカバー
通信ケーブル、パワーケーブルの被覆
コネクター、ターミナルなどの被覆、他

使用温度範囲
収縮後の温度:-80℃〜+260℃
※専用器具での高温収縮が必要となります。
※仕様条件によっては熱収縮品の加工も可能です。
※相手材の素材によっては熱により変色する場合があります。
型式 収縮前内径
(mm)
最終収縮径
(mm)
肉厚
(mm)
カット長
(m)
TKF-100-2 2 1.2 0.5 1
TKF-100-4 4 2.2
TKF-100-6 6 3.2
TKF-100-8 8 4.2
TKF-100-10 10 5.2
TKF-100-12 12 6.2
TKF-100-14 14 7.2
TKF-100-16 16 8.2
TKF-100-18 18 9.2
TKF-100-20 20 10.3
TKF-100-22 22 11.3
TKF-100-24 24 12.3
TKF-100-26 26 13.3
TKF-100-28 28 14.3
TKF-100-30 30 15.4
※最終収縮後の内径は、330℃、電気炉での加熱後の測定値であり保証値ではありません。
※肉厚は収縮後の数値になります。
※上表以外の肉厚・カット長の製品については別途ご相談下さい。

1


■ お問合せ  お問合せはメール又はFAXにてお願い致します。


1. ご要望※必須 見積希望 購入希望 連絡希望 訪問希望 その他
2. 動機※必須 新規導入 既存入替 試作検討 コストダウン 情報収集
その他
3. お問合せ内容 価格請求・サンプル依頼・見積依頼、製品に関するお問合せなど
製品の商品名、型式をご記入下さい。

4. 添付資料
(ファイル容量5MBまで)

<FAX問合せ用紙のダウンロード>

株式会社ハギテック : TEL 043-423-8741